Entry: main  << >>
2010の話 2
 気持ちだけはあるんです。
申し訳ない気持ち・・

 2010に置いてきた話、備忘録として書かせてください。
というか、書きましょう、積極的に。
過去に寄り添っていきましょう。


で、まず、忘年会。



 今年も皆さんお疲れ様でした、ほんとに。
って、一瞬であの日に戻れますね、まだ。
2011も、この瞬間まで突っ走ります!



 そして、こちらが本命のもう一件。

 バニラのオープニングメンバー、フカヤンの
親父さんにお焼香。
秋に亡くなられたんですが、通夜にも行けなかったので
ギリギリ大晦日に挨拶して来ました。

 オープン当時、あまりにもお金が無く、
内装だけでなく、椅子や机まで自分で作ったんですが、
その時、すごい手伝ってくれたんです。
本職は違うんですが、そこら辺の大工よりすごかった、この親父さんは・・

 そんなフカヤンの実家は幼稚園、うちの小さな人は
寒い中、超ハッスルでした。


<極寒の中、友好を深めるフカヤンと小娘>


あの時の机や椅子、ほとんど壊れましたけど、
いまも大テーブルは我が家の居間にありますよ!!
                   
                           献杯
| vanilla46 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode