Entry: main  << >>
スィーツ
 苺のフレンチトースト作りました。





 フレンチと言ったら卵なんですが、
卵の味が強すぎて苺が負ける気がして、
ここでは卵白しか使いません。

 いや、卵の味したっていいじゃないか、ええ、そうですね。
なんででしょう。

 話はウィーン在住の幼少期に遡ります。
書いててちょっと素敵な感じです。
きっと、そこがピークです、自分・・

 さて、当時ウィーンにはトプフェンというチーズと豆腐と
小麦粉のあいのこみたいな食材がありまして、
これで苺を中に入れて、団子みたいなのつくるんですよ。
まさに苺大福です。
それを茹で上げまして、甘いサクサクのパン粉を
ドバッってかけて、食べるんです。素敵ですね。

 その味の記憶がどうしてもあって、卵っぽくない
フレンチを作りたかったんです。
いや、どうしてもって程じゃないです、すみません。
できればという気持ちで。

 ちなみにトプフェンは日本では手に入りません、たぶん。
白玉粉に何か混ぜこんでトライしてみよう、その方が
近い気がします。
なんか今、気付きました・・

 とにかく、もう一度あれ食べたいなぁ、
と思ういろんな物の中でもトップランクに入る記憶の味。
そういうの、幼少期のスィーツに多い気がします。

 そういう引きずるような頬っぺたの記憶、
最近更新できてない気がして、焦る今日この頃・・
1月だって人より早く終わった気がします・・

えぇと、とにかく、2月も頑張ります!


 
| vanilla46 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode